リハビリパンツと尿取りパッドの併用

リハビリパンツと尿取りパッドを併用すると、尿のときは尿取りパッドだけ取り替えれば良いのでなかなか便利です。

女性の場合、幅の広い方が、お尻側、男性は逆になります。
寝たきりではない、軽度の方には、このリハビリパンツがお勧めです。フラット型のものが、一般的ですが、幅の広さが異なるタイプもあります。

リハビリパンツをはいて、自分でトイレに行きましょう

紙おむつとはいうものの、トイレに行こうと思えば行けます。
用を足した後も、脇の縫い目を切れば、オムツのように後始末ができます。
 冬場は濡れていなければオムツより暖かいので、喜ばれます。

ただし、夏場はウエストのゴムの部分が痒くなることもありますので、内側のタオルなどを当てると良いでしょう。